HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

2005年のニュースリリース

2008年のニュースリリース一覧へ戻る

2008年11月25日

エルザジャパン、次世代デジタル出力インターフェースDisplayportを4つ搭載したグラフィックスボード「NVIDIA Quadro NVS 450」を発表。

・最大4画面のマルチディスプレイ出力をサポート
NVIDIA Quadro NVS 450は、1枚のグラフィックスボードに4つの出力ポートを搭載し、4画面マルチディスプレイをサポートします。様々な用途で、広大なデスクトップを構築することができます。

・Displayportコネクタを4基搭載
1系統あたり最大2560×1600の超高解像度を4系統接続して同時にディスプレイへ出力する事が可能です。

・DisplayPort-DVI変換アダプタを付属し、DVIでの出力にも対応
付属のDisplayPort-DVI変換アダプタを利用することにより、DVIコネクタを搭載したディスプレイへ最大解像度1920x1200のDVIデジタル出力が可能です。(※)
※ アナログ出力には対応しておりません。

・静音パッシブヒートシンク搭載
パッシブヒートシンクによる冷却機構なので駆動音が発生しない無音でのファンレス動作が可能です。

・nViewアドバンスドディスプレイソフトウェア
NVIDIA nViewアドバンスド・ディスプレイ・ソフトウェアは、マルチディスプレイを 利用した複数の画面を1つの画面として利用できる仮想デスクトップの機能を提供します。(※)
※仮想デスクトップ機能では、ディスプレイ同期が取れていないため動画の再生や画面切り替えが高速な表示などを行った場合表示ズレが発生します。
※仮想デスクトップ機能は、WindowsXPのみ利用可能です。

その他の特徴は以下のとおりです。
■NVIDIA ワークステーションGPU NVIDIA Quadro NVS450 2基搭載
■CUDAパラレルプロセッサ 16基搭載(1GPU辺り8基)
■512MB GDDR3 SDRAMグラフィックスメモリ搭載 (1GPU辺り256MB)
■PCI-Express x16対応 (PCI-E Ver2.0サポート)
■EU RoHS指令準拠

2008年11月下旬発売開始予定
オープン価格

製品仕様はこちらをご参照ください。
NVIDIA Quadro NVS 450の製品詳細はこちら
NVIDIA Quadro NVS 450の製品画像はこちら

※発売日は店舗によりことなります
※スケジュールが変動する場合があります

■株式会社 エルザジャパンについて
1997年12月26日に設立。2002年07月、テクノロジー・ジョイント社の100%子会社となるエルザ ジャパンは、プロフェッショナル及びコンシューマ向け3次元グラフィックスボード、ならびにマルチメディア関連製品の販売、サポートのほか、CAD/DCC/VR及びゲーム等を扱う各種ISVベンダーとのリレーション構築を積極的に展開しています。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。 発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。

 
ページの先頭へ