ニュースリリース

エルザ ジャパン、ELSAオリジナル静音ファンを搭載した最新フラッグシップモデル、『 ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.C』を発表

本日、株式会社エルザ ジャパン(東京都港区、取締役執行役員社長:橋川 伸吾)は、コンシューマ向けグラフィックスボード NVIDIA® GeForce®シリーズの新製品『ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.C』を発表致します。

 

「NVIDIA Pascal™」アーキテクチャ採用のGeForce® GTX 1080 TiにELSAオリジナル静音ファンを搭載、『ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.C』 登場!

elsa_geforce_gtx_1080_ti_11gb_sac_front

『ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.C』は、最新のNVIDIA Pascal™アーキテクチャで設計された新しいフラッグシップグラフィックスボードです。3584基のCUDAコアを搭載したELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.Cは、旧世代のグラフィックスボードに比べ、大幅な性能向上を実現し、より快適なVRゲームやAAAタイトルのプレイを実現しつつ、電力効率に優れたグラフィックスボードです。

冷却機構にはエルザオリジナル設計のS.A.C静音ファンユニットを搭載し、優れた静音性と冷却性に加え、267mmのPCBボード長に納めた設計により、グラフィックスボード取り付け時のPCケース内の干渉を最小限に抑えます。

DisplayPort1.2 (1.3/1.4 ready)およびHDMI 2.0b へ対応により、4Kディスプレイでの高解像度ゲーミングの他、「GeForce GTX VR Ready」にも対応し、強力なVRゲーミング環境を実現します。

 

ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.Cの仕様

elsa_geforce_gtx_1080_ti_11gb_sac_3qtr-box
  • NVIDIA® GeForce® GTX 1080 Ti(CUDAコア 3584基)グラフィックスプロセッサ搭載
  • GDDR5X SGRAM グラフィックスメモリ 11GB 搭載 (352bit インターフェース)
  • エルザオリジナル S.A.C (サイレントエアクーリング)冷却ファン搭載
  • NVIDIA G-SYNC™ テクノロジー 対応
  • NVIDIA GeForce VR Ready
  • Highbandwidth SLIブリッジ 対応
  • Microsoft® DirectX® 12 対応
  • Vulkan API 対応
  • 消費電力(TDP) 250W
  • デュアルリンクDVI-I×1 / HDMI×1 / DisplayPort×3
  • 最大同時出力画面数 4画面
  • HDMI 2.0b、4K60p 対応
  • DisplayPort 1.2 対応(1.3/1.4 Ready)
  • PCI Express 3.0 x16 バス 対応
  • 2年間長期保証付属

 

ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.Cの製品詳細はこちら
ELSA GeForce® GTX 1080 Ti 11GB S.A.Cの製品画像はこちら( 1 / 2

・2017年6月2日(金)から順次発売開始予定
・オープン価格

※発売日は店舗により異なります。スケジュールが変動する場合があります。

■株式会社 エルザ ジャパンについて
1997年12月26日に設立。2002年07月、テクノロジー・ジョイント社(取締役会長の鉛谷貞治郎が1997年6月に設立)の100%子会社となる。代表取締役社長は橋川 伸吾。エルザ ジャパンは、プロフェッショナル及びコンシューマ向け3次元グラフィックスボード、ならびにマルチメディア関連製品の販売、サポートのほか、CAD/DCC/VR及びゲーム等を扱う各種ISVベンダーとのリレーション構築を積極的に展開しています。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。 発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。

  • Windows 10 対応ドライバは、こちら
  • Twitter 公式アカウント