ニュースリリース

2018年8月24日(金)『第3回AVS 可視化フォーラム2018』出展のご案内

『第3回 AVS可視化フォーラム 2018』にてGV100を活用しデモ展示を行います。

株式会社エルザ ジャパンは、2018年8月24日(金)に秋葉原にて開催されるサイバネットシステム株式会社様主催の「第3回 AVS可視化フォーラム 2018」にて、NVIDIA® Quadro® GV100の活用事例としてデモ展示を行います。

NVIDIA® Quadro® GV100は、”Volta”アーキテクチャに基づくCUDAコア5120基とバス幅4096bit、帯域870GB/sにもおよぶ
超高速HBM2メモリを32GBという大容量搭載することで、大規模なデータも非常に高速な可視化処理を可能にします。

この機会に、ぜひ、ご体験頂きますよう、心よりお待ちしております。

NVIDIA® Quadro® GV100

Volta アーキテクチャGPU採用のグラフィックスプロセッサに、32GB の超高速大容量HBM2 メモリを搭載したウルトラハイエンドグラフィックスボード

NVIDIA Quadro GV100 製品ページはこちら

展示会名

第3回 AVS可視化フォーラム 2018

開催期間 2018年8月24日(金)10:30~17:00(受付10:00~、Tea Party16:00~17:00)
会場

富士ソフトアキバプラザ 6Fセミナールーム1(JR秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分)

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3富士ソフトビル(Google Map)
アクセス

参加費 無料
事前登録はこちらからお申込みができます。
定員 120名様

公式ホームページ

第3回 AVS可視化フォーラム 2018
  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら