ニュースリリース

(終了しました)7月26日(金)開催「ANSYSものづくりフォーラム 2019 in 東京」へ出展します。

株式会社エルザ ジャパンは、2019年7月26日(金)に開催される「ANSYSものづくりフォーラム2019 in 東京」へ協賛・出展致します。

弊社ブースでは今秋の発売を予定している、以下の2製品を展示致します。

■水冷ワークステーション『ELSA EISBOOST』(エルザ アイスブースト)

最新GPU/CPUの持つ高速な演算機能を最大限に発揮させるためのソリューションとして、デスクサイドにも設置可能な本格的水冷システムをご提案致します。
ドイツ・Alphacool社製水冷ユニットを搭載し、グラフィックスボードは2枚まで搭載可能、CPUにはインテル® Xeon® Wプロセッサを採用しており、企業や大学の研究・開発にご利用頂けます。

img-banner_watercool

 

■ELSA RTX Studio ノート

本邦初公開となる、ELSAブランドで展開予定のQuadro RTXシリーズGPUを搭載したノート型ワークステーションを展示致します。
薄型筐体ならではの高い可搬性を維持したままで高性能なGPUを搭載しており、オフィスや研究所などでの使用はもちろん、出先でもそのままのパワーをご利用頂けます。

 img-banner_RTX_Studio_NB

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

名称 ANSYSものづくりフォーラム2019 in 東京
会期 2019年7月26日(金)
10:00 ~ 17:30 (受付開始 9:30~、懇親会 17:35~)
会場 TKPガーデンシティ品川
〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3   Tel. 03-5449-7300
※詳細はこちらから。
入場 無料(事前登録制)お申込みはこちらから
主催 サイバネットシステム株式会社 メカニカルCAE事業部
後援 アンシス・ジャパン株式会社

■株式会社 エルザ ジャパンについて
ドイツELSA AG社とテクノロジー・ジョイント株式会社(本社:大阪市淀川区宮原3-5-24 新大阪第一生命ビル)との合弁により1997年12月26日に設立。2002年07月、テクノロジー・ジョイント社の100%子会社となる。代表取締役社長は内藤 万義。
設立以来一貫してPC向けプロフェッショナル及びコンシューマ向けGPU搭載グラフィックスボードとその関連製品、ビジュアリゼーション関連製品の販売を手掛け、2017年12月に創立20周年を迎えた。
近年ではGPUの卓越した計算能力を生かしたビッグデータ解析やAI、ブロックチェーンなどの分野で利用される機器にも注力している。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。 発売日は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら