ニュースリリース

2019年9月17日(火)~ 18日(水)『第32回 計算力学講演会』へ出展します

Quadro RTX 5000搭載薄型モバイルWS「ELSA VELUGA」および
GeForce RTX 2080 Ti搭載 水冷ワークステーション「EISBOOST」を展示します。

エルザ ジャパンは、2019年9月16日(月・祝)から18日(水)にかけて埼玉県川越市の東洋大学にて開催される「第32回 計算力学講演会」へ出展し、Quadro RTX 5000搭載薄型モバイルワークステーション「ELSA VELUGA」およびGeForce RTX 2080 Ti搭載の水冷ワークステーション「ELSA EISBOOST」のデモ展示を行います。

ELSA EISBOOST(エルザ アイスブースト)は最新GPU/CPUの持つ高速な演算機能を最大限に発揮させるためのソリューションとして、デスクサイドにも設置可能な本格的水冷システムです。

ELSA VELUGA(エルザ ベルーガ)は高性能プロ向けグラフィックスQuadro RTXTMシリーズとインテル CoreTM i9 / i7プロセッサを搭載した、薄型・軽量ボディに15.6インチの広視野角4K(3840×2160)UHD高精細液晶ディスプレイを組み合わせた、「ハイエンドモバイルワークステーション」です。

この機会にぜひご体験頂きますよう、心よりお待ちしております。

ELSA EISBOOST(エルザ アイスブースト)

アメリカ・Supermicro社製の高信頼性ワークステーションにドイツ・Alphacool社製水冷ユニットを搭載したグラフィックスボードを2枚搭載、CPUにはインテル® Xeon® Wプロセッサを採用しており、企業や大学の研究・開発にご利用頂けます。

今回は​リアルタイムレンダリングプログラムによる、高負荷状況におけるGPUの動作クロックを見ていただく実演デモを実施します。

ELSA VELUGA (エルザ ベルーガ)シリーズ

折り畳み時17.9mmの薄型筐体にプロフェッショナル向けハイエンド「NVIDIA® Quadro® RTX 5000 with Max-Q Design」グラフィックスと4K解像度15.6インチ高精細ディスプレイを搭載したハイエンドモバイルワークステーションです。

今回はビジュアルプログラム可視化ツールの定番「AVS / Express」を用いたデモを実施します。(協力:サイバネットシステム株式会社

ELSA VELUGA の製品ページはこちら

展示会名

第32回 計算力学講演会

開催期間 2019年9月16日(月・祝)~ 18日(水)(機器展示は9/17(火)~ /18(水))
詳細はこちらからご確認願います。
会場 東洋大学 川越キャンパス(〒3500-8585 埼玉県川越市鯨井2100)アクセス
(企業展示は1号館)
参加費
参加登録費 講演論文集
(CD-ROM)
会員(正員)・協賛学会員 10,000円(不課税) 含む
非会員 15,000円(税込み) 含む
学生会員・協賛学会学生会員 3,000円(不課税) 含む
非会員学生 4,000円(税込み) 含む
主催   一般社団法人 日本機械学会
対象

 機械工学に興味ある方

公式ホームページ

日本機械学会 第32回計算力学講演会(CMD2019)
  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら