ニュースリリース

エルザ ジャパン、NVIDIA GeForce RTX 2060 Super および GeForce RTX 2070 Super搭載 グラフィックスボードを発表

株式会社 エルザ ジャパン(東京都港区、代表取締役社長:内藤 万義)は、最新のNVIDIA® GeForce® RTX 2060 Super™ および GeForce RTX 2070 Super GPUを搭載したGaming 向けグラフィックスボード各1製品を発表致します。


(1) ELSA GeForce RTX 2060 Super S.A.C

品番     :GD2060-8GERSS
JAN     :4524076041126
発売日  :2019 年 7 月 12日(金)
価格     :オープン(店頭想定売価:税込¥ 61,900前後)
製品ページ    :http://www.elsa-jp.co.jp/?p=25921

製品特徴

・ヒートパイプ4本を配した新設計のヒートシンク搭載
・定評ある静音設計を受け継いだ、信頼のオリジナル「S.A.C」ツインファン
・RTX 2060 S.A.Cと同じ全長(206mm)のコンパクト設計
・ケース装着状態でも個性を主張する「ELSA」ロゴ入りのバックパネル装備
・安心のノーマルクロック仕様

 


(2) ELSA GeForce RTX 2070 Super ERAZOR GAMING (イレーザー ゲーミング)

品番 :GD2070-8GERSES
JAN :4524076041126
発売日 :2019 年 7 月 26 日(金)
価格 :オープン(店頭想定売価:税込¥84,600 前後)
製品ページ :http://www.elsa-jp.co.jp/?p=25904

製品特徴

・9枚ブレード採用86mm径ツインファンと基板のほぼ全長にわたる大型ヒートシンクを組み合わせた「S.A.C.3(Silent Air Cooling ver.3)」クーラーユニット搭載
・RGB LEDによるイルミネーションをファンカバー部6か所と製品ロゴ部分に装備
(ELSA Webから「GPU Optimizer」最新バージョンをDL頂くことでコントロールが可能)
・ファウンダーズ エディションと同寸法の全長(267mm)、2スロットデザインのコンパクト設計
・ケース装着状態でも個性を主張する「ELSA」ロゴ入りのバックパネル装備
・オーバークロック仕様(ブーストクロック1,785MHz)


■InnoVISION Multimediaについて
1998年に香港で設立された様々な最先端マルチメディアPCハードウェア製品の先駆的開発および製造元。 中国・深センにある製造工場に自社ブランドおよびOEM/ODM製品の開発製造に焦点を当てた生産・研究施設を持っており、アジアで最も急速に成長している企業のひとつとして国際的に高い評価を得ている。

■株式会社 エルザ ジャパンについて
ドイツELSA AG社とテクノロジー・ジョイント株式会社(本社:大阪市淀川区宮原3-5-24 新大阪第一生命ビル)との合弁により1997年12月26日に設立。2002年07月、テクノロジー・ジョイント社の100%子会社となる。代表取締役社長は内藤 万義。
設立以来一貫してPC向けプロフェッショナル及びコンシューマ向けGPU搭載グラフィックスボードとその関連製品、ビジュアリゼーション関連製品の販売を手掛け、2017年12月に創立20周年を迎えた。
近年ではGPUの卓越した計算能力を生かしたビッグデータ解析やAI、ブロックチェーンなどの分野で利用される機器にも注力している。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。 発売日は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら