ニュースリリース

エルザ ジャパン、現実世界と仮想空間を融合する 複合現実に対応した「Varjo XR-1 Developer Edition」の販売を開始

株式会社 エルザ ジャパン(東京都港区、代表取締役社長:内藤 万義)は、現実世界と仮想空間を融合し写実的な複合現実を構築可能な産業向けヘッドマウントディスプレイ「Varjo XR-1 Developer Edition」の国内向け販売開始を発表致します。



Varjo XR-1 Developer Edition

製品名       : Varjo XR-1 Developer Edition
品番          : EHD-VJXR1RD
JAN          : 4524076129022
販売開始日 : 2020 年 1月中旬出荷開始予定
価格          : お問い合わせください。
                 (保証年数・サポートパック内容により異なります)
製品ページ : http://www.elsa-jp.co.jp/?p=26741

製品特徴

・『VR-1』の高機能・高性能はそのままに外界の映像をリアルタイムで取り込むカメラを搭載
・カメラからの映像を低遅延(15ms未満)で高精細なままシームレスに合成可能
・1度未満の追従性度と高速で正確なキャリブレーション性能を備えた20/20 Eye Tracker™
・エルザ ジャパンによる手厚いテクニカルサポート
・ご利用の用途や計画でお選び頂ける1年から3年の保証期間

■株式会社 エルザ ジャパンについて
ドイツELSA AG社とテクノロジー・ジョイント株式会社(本社:大阪市淀川区宮原3-5-24 新大阪第一生命ビル)との合弁により1997年12月26日に設立。2002年07月、テクノロジー・ジョイント社の100%子会社となる。代表取締役社長は内藤 万義。
設立以来一貫してPC向けプロフェッショナル及びコンシューマ向けGPU搭載グラフィックスボードとその関連製品、ビジュアリゼーション関連製品の販売を手掛け、2017年12月に創立20周年を迎えた。
近年ではGPUの卓越した計算能力を生かしたビッグデータ解析やAI、ブロックチェーンなどの分野で利用される機器にも注力している。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。 発売日は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら