HOME > 製品情報 > プロフェッショナル向けグラフィックスボード > NVIDIA Quadroシリーズ > NVIDIA Quadro K4000

NVIDIA Quadro K4000

革新的なパフォーマンスを実現するKeplerアーキテクチャを採用した最新グラフィックスプロセッサ搭載。1スロットサイズのプロフェッショナル向けグラフィックスボード。

主な特徴

Kepler™アーキテクチャを採用した次世代のプロフェッショナルグラフィックスボード

NVIDIA® Quadro® K4000は、最新のKeplerアーキテクチャを採用したGPUを搭載する次世代のプロフェッショナル向けグラフィックスボードです。

最新規格DisplayPort 1.2に対応することで、DisplayPort 1.2対応モニターを利用したデイジーチェーン接続にて最大4画面まで出力可能となり、広大なデジタルサイネージのビッグウォールや、洗練された立体視3D CAVE環境を1枚のグラフィックスボードで実現することが可能になりました。

また、デザインコンテンツにて高解像度テクスチャを幅広く利用可能な超高速GDDR5メモリを3GB搭載し、高度な3Dモデルや複雑なコンテンツデータを扱う作業でもインタラクティブ性を犠牲にすることなく、素晴らしいグラフィックスパフォーマンスを発揮します。

NVIDIA® Quadro

 

ベテランユーザーに最適なハイエンドクラスの製品

ベテランユーザーに最適なハイエンドクラスの製品

NVIDIA® Quadro® K4000は、ハイエンドな3DCGモデリングや大規模3DCAD、高度な設計製造を専門としたクリエイティブユーザーに最適なハイエンドクラスの製品です。

高解像度テクスチャを大量に利用可能な大容量 3GB高速GDDR5メモリを搭載し、リアルタイムかつ高度なデザイン環境を実現します。

 

コンテンツ制作におけるシーンとエフェクトをさらに豊かに

コンテンツ制作におけるシーンとエフェクトをさらに豊かに

NVIDIA Kepler アーキテクチャは、GPUがメモリから直接テクスチャを参照できるようにするバインドレス・テクスチャの概念を導入しました。これによりシーンに使用するテクスチャの数の制限がなくなり、CPUオーバーヘッドが減少するのでパフォーマンスも改善され、実に百万以上のテクスチャが使用可能となります。

FXAAとTXAAフィルム型アンチエイリアス処理技術も、SMX アーキテクチャのスループットを最適化し、優れたインタラクティブ性能を犠牲にすることなく、高い画質でコンテンツ制作やデザインレビューが可能となります。

 

単体で最大4画面出力に対応。超高解像度ビジュアライゼーション環境を簡単に構築

GPU単体で4画面出力に対応。

3系統のディスプレイ出力端子を標準で搭載し、1系統のDVIと2系統のDisplayPortを組み合わせた3画面の同時出力が可能です。また最新規格であるDisplayPort 1.2をフルサポートし、最大QFHD(3840×2160px:60Hz)の超高解像度出力に対応。DisplayPort 1.2のマルチストリーム機能によるディスプレイのデイジーチェーン接続にて1ボードから最大4画面の出力に対応します。

これらの機能によって、簡単に複数のディスプレイをデスクトップをまたがって配置出来るようになり、拡張可能なデジタルサイネージウォールを構成したり、また洗練された立体視3D CAVE環境を制作したりすることが1枚のグラフィックスボードで簡単に実現することが可能になりました。

*4画面出力を行う場合はDisplayPort 1.2 マルチストリーム機能によるデイジーチェーン接続が必要です。
* Windows XP使用時は最大2画面までの出力となります。

 

NVIDIA Mosaicテクノロジーでマルチディスプレイ表示を強力にサポート

NVIDIA Mosaicテクノロジー対応

NVIDIA Mosaicテクノロジーにより、4つの画面を1つのラージデスクトップ画面として扱うことが可能です。また4枚のQuadro K4000を使用することにより、16画面分を1画面のラージデスクトップとして扱うことも可能です。*
これらの設定はNVIDIAコントロールパネルから簡単に設定することができ、マルチディスプレイでの使用環境を強力にサポートします。

*DP HubやDP1.2マルチストリームによるデイジーチェーン接続を使用することにより16画面に対応。
*複数枚使用時に設定可能な最大解像度は、縦方向または横方向いずれかにおいて16,384 pixelまでとなります。
*DVI-VGA変換アダプタを使用してアナログディスプレイを接続した場合、DisplayPort側のデジタルディスプレイとのMosaic機能は使用出来ません。
*Mosaic機能はWindows 7、Windows 8とLinuxでのみ使用可能です。

 

30bitカラー出力対応*

30bitカラー出力対応

RGB各色10bit(合計30bit)のカラー出力に対応。約10億6433万色の豊かな発色によりAdobe Photoshop CS6などの対応アプリケーションにおいてリアルで滑らかなグラデーションを実現し、より高いクオリティのデータ加工・編集が可能になります。

*30bitカラー動作に対応したDisplayPort接続のディスプレイと対応アプリケーションが必要です。

 
 

1スロット幅に収まるスリムな設計

 

1スロット幅に収まるスリムな設計

薄型のアクティブファンシンクを冷却機構に採用することで、1スロット幅に収まるスリムな設計を実現。幅広いワークステーションに搭載することが出来る柔軟なグラフィックスソリューションです。

仕様一覧

グラフィックスプロセッサ NVIDIA® Quadro® K4000 グラフィックスプロセッサ
CUDAコアプロセッサ 768コア
メモリ 3GB GDDR5 SDRAM 搭載
メモリインターフェース 192bit
メモリバンド幅 (GB/秒) 134GB/s
バス PCI-Express x16(PCI-E 2.0 準拠)
対応API OpenGL 4.3〜2.1 / DirectX 11(Shader Model 5.0) / DirectX 10.1〜8.1
NVIDIA CUDA / DirectCompute / OpenCL API
スタンダード EU RoHS / JIG / REACH / WEEE / C-Tick / BSMI / CE / FCC / ICES / ISF / ISV / KCC /cUL, UL / VCCI / EnergyStar
最大消費電力 80W
ディスプレイコネクタ DualLink DVI-I × 1
DisplayPort (1.2 対応) × 2
出力画面数 最大4画面
*4画面出力を行う場合はDisplayPort 1.2 マルチストリーム機能によるデイジーチェーン接続が必要です。
* Windows XP使用時は最大2画面までの出力となります。
その他オプションコネクタ 3pin ステレオシャッターコネクタ × 1
(付属のステレオコネクタブラケットを使用。拡張バスを1 スロット分消費)
SDI output ボード接続用エッジコネクタ × 1
サポート機能 NVIDIA FXAA / TXAA アンチエイリアシング
NVIDIA Quadro Mosaic テクノロジー
NVIDIA Maximus テクノロジー
NVIDIA GPUDirect™ for Video
NVIDIA High Definition Audio機能
NVIDIA 3D Vision® / 3D Vision Pro(オプション)
HDMI 1.4aサポート (HDMIコネクタへの変換アダプタは別途お買い求めください)
サポートアプリケーションベンダー Autodesk, Adobe, AVEVA, AVID, Dassault, ANSYS FLUENT , Landmark, Lattice, PTC, RTT, Schlumberger, Siemens, UGS, Vizrt 他120以上のアプリケーションベンダーの認証を取得
対応OS Windows® 8 / Windows® 7 / Windows® Vista™ / Windows® XP / Linux
32bit / 64bit 両対応
外形寸法 241mm(幅) × 111mm(高さ) × 16mm(厚さ)
1 スロット ATX 規格準拠 (マウントブラケットのサイズ含まず)
外形寸法図

必要動作環境

CPU Intel® Core / Xeon シリーズ及びAMD Athlon II 以上のCPU を搭載した
DOS/V PC及びワークステーション
接続バス PCI-Express x16に対応した空きスロット1つ (PCI-Express 2.0準拠)
電源容量 最小:定格出力400W 以上の出力が可能な電源ユニット
推奨:定格出力450W 以上の出力が可能な電源ユニット
システムメモリ 32bit 環境 : 2GB 以上
64bit 環境 : 4GB 以上(8GB 以上を推奨)
ハードディスク 32bit OS は270MB 以上
64bit OS は350MB 以上の空き容量
光学ドライブ ソフトウェア・ドライバインストールのためのCD/DVD ドライブ
ディスプレイ 800x600 以上の解像度が表示可能なディスプレイモニター

製品内容

  • NVIDIA® Quadro® K4000 グラフィックスボード
  • NVIDIA® Quadro® K4000 ドライバ CD-ROM
  • 日本語版インストールガイド
  • 日本語グラフィックスボードマニュアル
  • DP-DVI変換ケーブル(シングルリンク対応) × 1
  • DVI-VGA変換アダプタ × 1
  • 3ピン ステレオコネクタブラケット × 1 *

※2013年5月下旬までに出荷された製品にはステレオコネクタブラケットが付属しておりません。 本製品をご購入のお客様でステレオコネクタが必要な方は、大変お手数ですが弊社サポートセンターまでご連絡ください。

オプションボード

  • NVIDIA SDI output (for Quadro Kシリーズ)

保証期間

  • 3年間保証

品番

製品名 NVIDIA Quadro K4000
型番 EQK4000-3GER
JANコード 4524076070188

価格

  • オープンプライス

対応解像度

解像度サイズ比較表

解像度サイズ比較表 パソコン解像度 ワイド解像度 テレビ解像度

サポート解像度/リフレッシュレート一覧

解像度(Pixel) DisplayPort DP-DVI変換 DVI VGA *3
3840 × 2160 - - -
2560 × 1600 - 60Hz *1 -
2560 × 1440 - 60Hz *1 -
2048 × 1536 - 60Hz *1
1920 × 1200 60Hz 60Hz
1920 × 1080 60Hz 60Hz/120Hz *2
1680 × 1050 60Hz 60Hz/120Hz *2
1600 × 1200 60Hz 60Hz
1440 × 900 60Hz 60Hz
1360 × 768 60Hz 60Hz
1280 × 1024 60Hz 75Hz
1280 × 960 60Hz 75Hz
1280 × 768 60Hz 75Hz
1280 × 720 60Hz 75Hz
1152 × 864 60Hz 75Hz
1024 × 768 60Hz 75Hz
800 × 600 60Hz 75Hz
720 × 480 60Hz 75Hz

※上記の数値は最大値であり、ご使用のディスプレイ及びパソコンの環境により左右されます。
※各解像度においてフルカラー(1677 万色)までの表示色をサポート。
※DisplayPort出力のみ30bit(各色10bit)カラーまで対応。(要対応ディスプレイ)
*1 デュアルリンク対応ディスプレイ使用時
*2 デュアルリンク接続を利用した3D VISION対応ディスプレイ・プロジェクタのみ出力可能。
*3 付属のDVI-VGA変換アダプタ使用時。

ディスプレイコネクタ

コネクタ配置

*標準添付のDP-DVI変換ケーブル(シングルリンク対応)を使用した場合は、DVI-D 1系統あたり1920×1200までの出力となります。
*上記の数値は1画面出力での最大値であり、ご利用の環境により出力解像度が制限されます。
* 最大サポート解像度は3840×2160のQFHD解像度になります。DisplayPortからの出力のみ対応します。
* Windows XP使用時は最大2画面までの出力となります。

 

ページの先頭へ