NVIDIA Tesla K20

史上最速、最も効率的なHPCアーキテクチャ「Kepler」を採用した最新GPU搭載。革新的なパフォーマンスを実現する次世代GPUコンピューティングプロセッサボード。

※本製品の販売は終了いたしました。

製品概要

Kepler™アーキテクチャを採用した次世代のGPUコンピューティングプロセッサボード

NVIDIA® Tesla® K20は、次世代 GPUアーキテクチャ Keplerをベースに設計されたGPUを搭載した最新のGPUコンピューティングプロセッサボードです。

前世代の Fermi アーキテクチャ GPUを搭載した製品と比較して、ワット当たり3倍の優れたパフォーマンスを実現し、地震データ処理、生化学シミュレーション、天気と気候モデリング、イメージ、ビデオ、信号処理、金融工学、計算物理学、CAE、CFD、およびデータ分析といった様々な分野に置いて、最高の計算性能と電力効率を提供します。

HPC分野に特化したKeplerアーキテクチャGPU GK110 を搭載

単精度と倍精度演算においてテラフロップスのパフォーマンスを実現するNVIDIA® Kepler GPUコンピューティング・アクセラレータは、世界最速かつ最も効率的なHPC向けコンパニオン・プロセッサです。

前世代の Fermi アーキテクチャと比較して、ワット当たり3倍の性能を実現するKeplerアーキテクチャに基づいて設計されたTesla Kepler GPUコンピューティング・アクセラレータにより、ハイブリッドコンピューティングが劇的に簡単になり、より多くの科学計算アプリケーションにてその優れたパフォーマンスを適用する事が出来ます。

SMXによりワットパフォーマンスが大幅に向上

Kepler アーキテクチャの演算処理ユニットであるSMXは、Fermi アーキテクチャに比べ、コントロールロジックを減らしながらプロセッシング・コアを大幅に増加、さらに倍精度演算専用ユニットを追加する事で、従来と同等の消費電力で倍精度2倍(単精度3倍)の演算性能を実現します。

Hyper-Q によりGPUの利用効率を劇的に向上

Fermi アーキテクチャ世代のTeslaシリーズでは 1処理しか実行出来なかった CWD( CUDA Work Distributor)を、最新のTesla® K20では最大32のタスクの並列実行が可能となりました。 Hyper-Qによって、複数のCPUが一台のGPU上で同時に作業を開始する事が出来るので、GPUの利用度が劇的に増加しCPUのアイドル時間が大幅に短縮されます。

Dynamic Parallelismにより、GPUプログラミングを簡略化

Dynamic Parallelism(動的並列処理)により、GPUがCUDA カーネル実行時に、実行中のカーネル内部から新たなカーネルを生成することが可能になりました。この機能により、ネスティングする複雑な処理や、空間メッシュ分割などの最適化が可能となります。
GPUは新たなスレッドをCPUに頼らずに、GPU自体に動的に生成して、GPUプログラミングを大幅に簡略化し、様々な一般的アルゴリズムをアクセラレートします。

ECCをサポートしたGDDR5メモリを搭載

搭載メモリには最新のGDDR5 SDRAM採用。高クロックで動作する超高速メモリを5GB搭載し、優れたパフォーマンスを実現します。またエラーの検出と訂正を行うECC機能*をサポートし、レジスターファイル、共有メモリ、L1、L2 キャッシュ、DRAMなどを保護します。

*ECCを有効にすると、専用メモリの一部はECCビットに使用され、使用可能なユーザメモリは12.5%減少します。

仕様

搭載GPU NVIDIA® Tesla® K20
搭載GPU数 1
CUDAコアプロセッサ数 2496コア
プロセッサ周波数 706 MHz
単精度演算性能 3.52 Tflops
倍精度演算性能 1.17 Tflops
メモリ 5GB GDDR5 SDRAM 搭載*
ECC機能を有効にすると使用可能なメモリは12.5%減少します。
メモリインターフェース 320bit
メモリ帯域幅 208GB/sec
バス PCI-Express 2.0 x16 インターフェース
TDP 225W
その他搭載機能 ECC機能サポート
外形寸法 267mm x 111mm x 38mm 2スロットサイズ (*ブラケット含まず)
外形寸法図

保証期間

  • 3年間保証

品番

製品名 NVIDIA Tesla K20
型番 ETSK20-5GER
JANコード 4524076070058

価格

  • オープンプライス
  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら