Datapath iolite 12i
スモールサイズで驚異のパフォーマンス。次世代ビデオウォールコントローラ

Datapath iolite 12iはスモールサイズながら最大12K2K相当の出力が可能な次世代ビデオウォールコントローラです。 付属の専用金具を使用することでラックマウントに対応します。

    datapath-iolite-12i_left

    製品概要

    特徴

    ・スモールサイズで超低騒音
    ・ラックマウント対応(専用金具付属)
    ・12系統のHDMI出力端子と3系統のDisplayPort出力端子を内蔵
    ・PCI Express 3.0 x4 スロットを2スロット搭載

    iolite-12i_front

    出力の構成

    Datapath iolite 12iはアプリケーションと要件に応じてHDMI出力とDisplayPort出力の多様な組み合わせを可能にします。サポートされている構成は下記の通りです。

    DisplayPort出力 利用可能なHDMI出力
    0 12
    1 8
    2 4
    3 0

    各DisplayPort出力を使用するごとにHDMI出力 4系統が置き換えられます。HDMI出力はグループ化され、HDMI出力 1-4 はDisplayPort 1とリンクしています。同様に、HDMI出力 5-8 はDisplayPort 2と、HDMI出力 9-12 はDisplayPort 3とリンクしています。
    ※各グループのHDMI出力は同じ解像度で動作するように設定する必要があります。

    iolite-12i_back

    アップグレードオプション

    Datapath iolite 12iはIntel Core i5 プロセッサ、128 GB SSD ストレージ、8 GB メモリを標準搭載しています。アップグレードオプションによりIntel Core i7 プロセッサ、大容量HDD、16 GB メモリを搭載可能です。

    WallControl 10

    Datapath iolite 12iはDatapath WallControl 10をサポートしています。Datapath WallControl 10を使用することで、ビデオウォールの任意の位置に映像ソースを簡単に配置することができます。作成したレイアウトは保存していつでも呼び出し可能です。また、任意の間隔で映像ソースをローテーションで切り替えるカルーセルを設定することができます。 Datapath WallControl 10 Proでは複数のビデオウォールを単一のシステムで制御するように構成できます。管理者はビデオウォールごとに多数のユーザ権限を割り当てられます。各ユーザに対してソース、ローカルビデオ、レイアウト、およびテンプレートへの異なるアクセス権限を割り当てることが可能です。

    WC10_with-monitor_v2_l

    安心の3年保証

    3年間の製品保証が付属しています。

    製品仕様

    外形寸法 427 x 296 x 90 mm(ラックマント金具含まず)/ 10kg(梱包重量15kg)
    プロセッサ 標準 : Intel Core i5
    オプション : Intel Core i7
    メモリ 標準 : 8GB
    オプション : 16GB
    出力端子 12 x HDMI (1920x1080p @ 60Hz)
    3 x DisplayPort (3840x2160p @ 60Hz)
    ※DisplayPort 出力端子を1系統 enable にするごとに、HDMI 出力端子が4系統 disable になります
    PCI Express スロット 2 x PCI Express 3.0 x4
    対応カード VisionSC-DP2:DisplayPort 2ch搭載、1chの最大キャプチャ解像度 4096x2160p @ 60Hz
    VisionSC-HD4+:HDMI / DVI 4ch 搭載、1chの最大キャプチャ解像度 3840x2160p @ 30Hz
    VisionSC-SDI4:3G-SDI 4ch 搭載、1chの最大キャプチャ解像度 1920x1080p @ 60Hz
    VisionAV-HD:3ch同時キャプチャ対応、1chの最大キャプチャ解像度 1920x1080p @ 60Hz
    VisionSD8:PAL / NTSC / SECAM / S-Video サポート、8ch同時キャプチャ対応
    ActiveSQX:ビデオストリームデコードカード、最大50ストリームの同時デコード可能
    ストレージ 標準:128 GB SSD
    オプション:1 TB HDD 増設
    電源 ATX 250 W
    OS Windows 10 Enterprise LTSC 2019
    USB ポート 4 x USB 3.0 (背面)
    2 x USB 2.0 (前面)
    Ethernet 2 x ギガビット LAN 端子
    Wi-Fi オプション (USB アダプタ)
    型番 EDC-IO12I
    認証 FCC / CE / RoHS
    JAN 4524076132077
    保証期間 3年間

    構成例

    シャーシ、カード、制御ソフトを組み合わせた構成例をご紹介いたします。

    BTO にて様々なカードを任意の枚数組み合わせてシステムを構築し、制御ソフトウェアもインストールした状態で工場出荷時に48時間全入出力ポートの動作確認を実施して出荷致します。

    シャーシ製品の概要

    製品名 iolite 12i iolite600 VSNMicro600 VSN9 VSN11
    OS Windows10のみ Windows10 又はWindows7
    Gen3 x 8slots - 1 6 1 11
    Gen2 x 8slots - 5 - - -
    Gen3 x 4slots 2 - - 8 -
    スロット数 2* 6 6 9 11
    電源 シングル電源のみ シングル又は冗長電源 冗長電源のみ
    ラックマウント ×
    拡張性 ×

    * iolite 12iは搭載グラフィックのため、スロットには、VisionカードとActiveSQXカードのみ

    Datapath VSNシリーズ
    製品ページ
    キャプチャカード

    VisionSC-HD4+/H×2枚
    VisionSC-DP2×1枚
    ActiveSQX×n枚(IPカメラの表示数による)

    グラフィックカード

    ImageDP4+/H×3枚

    制御ソフト

    WallControl-10

    Datapath VSNMicro 600
    製品ページ
    キャプチャカード

    VisionSC-HD4+/H×2枚
    VisionSC-DP2×1枚
    ActiveSQX×n枚(IPカメラの表示数による)

    グラフィックカード

    ImageDP4+/H×3枚

    制御ソフト

    WallControl-10

    Datapath iolite 12i
    製品ページ
    キャプチャカード

    VisionSC-HD4+/H×1枚、VisionSC-DP2×1枚

    グラフィックカード

    不要

    制御ソフト

    WallControl-10

    Datapath iolite 600
    製品ページ
    キャプチャカード

    VisionSC-HD4+/H×1枚、VisionSC-DP2×1枚

    グラフィックカード

    ImageDP4+/H ×2枚


    制御ソフト

    WallControl-10

    • Twitter 公式アカウント
    • Windows 10 対応ドライバは、こちら