Datapath iolite 600
コンパクトなのにパワフル

柔軟なマルチスクリーン環境を構築できるデスクサイド、ビデオウォールシステムです。

    iolite600_controller_l

    製品概要

    コンパクトなのにパワフル

    コンパクトでシンプルなシステムから、複数のスクリーンへ複数の映像を表示する技術は、映像コンテンツの増加に伴い、そのニーズは高まり続けています。高解像のソース映像を拡大し、その一部を切取って、リアルタイムに表示したいという状況は、容易に想像できます。また次々と、受信される映像ソースを指定の位置に表示し、他のWindowsアプリケーションからの表示結果と並べて表示したいというシーンにも対応可能です。

    Datapath iolite 600 は、小型、静音でありながら、高機能高性能なため、多くの利用シーンにこたえるデスクサイド、ビデオウォールシステムです。マルチ出力カードとSQX IPカードの他に、DVI,HDMI,Displayportなどの多様なビデオキャプチャーカードを収納するようにデザインされ、ビデオウォールシステムの展開において、柔軟な環境を提供します。Datapath iolite 600 は、即入手可能な固定構成、またはプロジェクト要件に適したカスタマイズ構成が可能です。

    ビデオウォールに映像を流す

    Datapath iolite 600 は、最新のコントロールソフトウェア「WallControl 10」を使用することで、最大24の映像入出力が可能です。また、わかり易いユーザーインターフェースで、インタラクティブに映像の切り換えが可能です。
    汎用の Windows システムと組み合わせて Datapath iolite 600 は以下の事が出来ます:

    - 同時に複数スクリーンへ複数の映像を表示
    - メディアプレーヤーを含む外部映像ソースからキャプチャされたビデオのリアルタイム再生
    - オンライン、ローカルメディア映像を、Datapath iolite 600を通じてリアルタイム再生

    Datapath iolite 600 は、標準でインテル Core i5 プロセッサ、256GB SSD ハードドライブ、8GB メインメモリを搭載しています。
    オプションをアップグレードする事によって、以下を追加できます:

    - 大容量SSD ハードドライブ(最大512GB)
    - より多くのメインメモリ(最大16GB)
    - Core i7 プロセッサ

    WallControl 10

    WallControl 10 はユーザに、ローカルアプリケーションの映像再生だけでなく、IPストリームからの映像入力や、ビデオキャプチャからの映像入力を、効率的に、素早く管理出来るユーザーインターフェースを提供します。ユーザは単純なドラッグアンドドロップ操作で、ビデオウォール上に、任意の入力ソースを任意の位置に表示する事が出来ます。コンテンツの表示位置は、マウスとキーボードでインタラクティブに設定することができ、その設定を保存する事も可能です。また、事前に準備された簡易テンプレートツールで、表示位置を簡単に設定する事も可能です。

    WallControl 10 は、1人のユーザが複数のビデオウォールをシームレスに管理する事が出来るタブ付きインターフェースに対応し、複数の映像が着実に再生されていることを一つのシステムから確認することができます。


    マルチウォール

    WallControl 10 は、複数のビデオウォールを管理する事が可能です。一つのシステムから複数のビデオウォールに映像を表示する事が可能で、エリアで隔てられた複数のウォールは1つのシステムから単独で操作する事が可能です。


    IPデコード仕様

    WallControl 10は、ユーザーがオンボードプロセッサまたは別売りのDatapath ActiveSQX デコードカードを使ってIPストリームを効果的にデコードすることが可能です。


    VNC サポート

    WallControl 10 はVNC に対応し、リモートデスクトップをネットワーク経由で、ビデオウォールに表示する事ができます。


    IPデコード 仕様

    デコードサポート H.264 Mpeg4 (Part 10 AVC), Mpeg4 Part 2 &MJPEG
    インターネットプロトコル IPv4, IPv6
    De-interlacing 対応
    ストリーミングプロトコル HTTP, RSTP & MPEG2-TS support for Multicast & Unicast
    OS サポート Windows Vista 7 / 8 / 8.1 / 10 32 & 64 bit
    Windows Server 2003 / 2008 / 2012 32 & 64 bit

    ※ 継続的に開発しているため、仕様は都度変更となる場合が御座います。予めご了承下さい。


    バージョン
    WallControl 10 は、WallControl 10 Standard とWallControl 10 Pro の2つのバージョンがあります。

    WallControl 10 Standard WallControl 10 Pro
    対応IPストリーム 8ストリーム ハードウェアの限界まで
    マルチビデオウォール ×
    ユーザ権限管理機能 ×
    WC10_with-monitor_v2_l

    製品仕様

    外形寸法 250x175x320mm / 10-15kg
    プロセッサ 標準: Intel Core i5
    オプション: Intel Core i7
    メモリ 標準: 8GB
    オプション: 16GB
    PCIExpress スロット PCI Express 2.0 x8(5スロット)
    PCI Express 3.0 x8(1スロット)
    ハードドライブ 標準: 256GB SSD
    オプション: 512GB SSD
    ※ RAID 構成にアップグレードをご希望のお客様はご注文時にお申し付け下さい。
    電源 ATX 250 W
    OS Windows 7 Ultimate
    USB ポート USB 3.0 ポート x 6
    USB 2.0 ポート x 6
    Ethernet Intel Gigabit Ethernet port
    WiFi 内蔵

    固定構成

    製品名 Datapath iolite 600/101
    (4スクリーン出力モデル)
    Datapath iolite 600/102
    (8スクリーン出力モデル)
    Datapath iolite 600/103
    (12スクリーン出力モデル)
    Datapath iolite 600/104
    (16スクリーン出力モデル)
    内容 • iolite 600
    • WallControl 10 Standard
    • 1 x ImageDP4 (up to 4 screens)
    • 1 x VisionSC-HD4+ / H (4 x HDMI captures)
    • iolite 600
    • WallControl 10 Standard
    • 2 x ImageDP4 (up to 8 screens)
    • 1 x VisionSC-HD4+ / H (4 x HDMI captures)
    • iolite 600
    • WallControl 10 Standard
    • 3 x ImageDP4 (up to 12 screens)
    • 1 x VisionSC-HD4+ / H (4 x HDMI captures)
    • iolite 600
    • WallControl 10 Standard
    • 4 x ImageDP4 (up to 16 screens)
    • 1 x VisionSC-HD4+ / H (4 x HDMI captures)
    型番 EDC-IO6101 EDC-IO6102 EDC-IO6103 EDC-IO6104
    JANコード 4524076131568 4524076131575 4524076131582 4524076131599
    保証期間 3年間
    • Windows 10 対応ドライバは、こちら
    • Twitter 公式アカウント