ニュースリリース

NEWS

エルザジャパン、ロープロファイルサイズで4つのディスプレイを接続することが可能なグラフィックスボード「NVIDIA Quadro NVS 420 x16」を発表。

・最大4画面のマルチディスプレイ出力をサポート
NVIDIA Quadro NVS 420 x16はロープロファイルサイズで4つのDVI出力をサポート。専用ケーブルを使用して、4画面マルチディスプレイを実現します。

・最大2560×1600の高解像度出力をサポート
DVI1系統あたり、最大2560×1600の高解像度を4系統接続して同時にディスプレイへ出力することが可能です。

注)アナログ出力には対応しておりません。

・ロープロファイル準拠で薄型PCに搭載可能
ロープロファイルデザイン準拠によりスリムPCにも搭載が可能です。
今まで実現が難しかった、薄型PC環境での4画面出力を実現します。

・nViewアドバンスドディスプレイソフトウェア
NVIDIA nViewアドバンスド・ディスプレイ・ソフトウェアは、マルチディスプレイを利用した複数の画面を1つの画面として利用できる仮想デスクトップの機能を提供します。(※)

※仮想デスクトップ機能では、ディスプレイ同期が取れていないため動画の再生や画面切り替えが高速な表示などを行った場合表示ズレが発生します。
※仮想デスクトップ機能は、WindowsXPのみ利用可能です。

その他の特徴は以下の通りです。

■ NVIDIAワークステーションGPU「NVIDIA Quadro NVS 420」を2基搭載
■ CUDAパラレルプロセッサ16基搭載(1GPUあたり8基)
■ 512MB GDDR3 SDRAMグラフィックスメモリ搭載(1GPUあたり256MB)
■ PCI-Express x16バス対応(PCI-E Ver 2.0サポート)
■ EU RoHS指令準拠

2009年3月上旬発売開始予定
オープン価格

製品仕様はこちらをご参照ください。
NVIDIA Quadro NVS 420 x16の製品詳細はこちら
NVIDIA Quadro NVS 420 x16の製品画像はこちら

※発売日は店舗によりことなります
※スケジュールが変動する場合があります