ニュースリリース

NEWS

NVIDIA GeForce GTX 560 Ti搭載、ハイパフォーマンスと全長170mmのコンパクト性を両立させたハイエンドグラフィックスボード「ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini」を発表

ハイパフォーマンス&コンパクトなハイエンドグラフィックスボード

ELSA GLADIAC GTX 560 Ti miniは、DirectX 11に対応したNVIDIA GeForce GTX 560 Tiグラフィックスプロセッサを搭載。

384基のCUDAコアを実装し、大幅に小型化された新基板デザインを採用。従来モデルの全長229mmから170mmへと59mmも短くコンパクトなサイズになりました。*

そのため、従来モデルでは搭載できなかったコンパクトなPCケースなどにも、スムーズに設置することが可能になりました。パフォーマンスは従来モデルと変わらないため、高解像度で最新のPCゲームをプレイした場合でも、優れたグラフィックスパフォーマンスを発揮するハイエンドグラフィックスボードです。

* GLADIAC GTX 560 Tiとの比較。

 
ELSA GLADIAC GTX 560 Ti miniの特徴
  • 従来モデルから59mm短くなり、全長170mmのコンパクトサイズ*1
  • NVIDIA社製GeForce GTX 560 Tiグラフィックスプロセッサ搭載
  • CUDAプロセッサコア 384基搭載
  • グラフィックスクロック 822MHz / プロセッサクロック 1645MHz
  • 超高速グラフィックスメモリ 256bit GDDR5 SDRAM 1GB搭載
  • メモリクロック 2004MHz (4008MHz データレート)
  • 最大消費電力175W (PCI-Express 6ピン電源コネクタ×2)
  • DirectX 11 / OpenGL 4 / CUDA / Direct Compute / OpenCL対応
  • デュアルリンクDVI-I出力×2 / Mini HDMI出力コネクタ×1
  • 大口径80mmの大型冷却ファン搭載
  • 直径8mmの極太ヒートパイプを搭載
  • PCI-Express x16 バス対応(PCI-E 2.0対応)
  • NVIDIA 3D VISION 及び3D VISION サラウンド対応*2
  • NVIDIA SLI サポート
  • 2年間長期保証付属

*1 GLADIAC GTX 560 Tiとの比較。
*2 3D立体視を利用するには、別途NVIDIA 3D VISION及びNVIDIA 3D VISION対応ディスプレイが必要となります。

ELSA GLADIAC GTX 560 Ti miniの製品詳細はこちら
ELSA GLADIAC GTX 560 Ti miniの製品画像はこちら

・2011年10月7日(金)から順次発売開始予定
・オープン価格

※発売日は店舗により異なります。スケジュールが変動する場合があります。