製品情報

ELSA VIXEL T300L

Teradici PCoIP ソフトウェアクライアント搭載

  • 製品概要
  • 仕様
  • 製品外観
  • ダウンロード

製品概要

ELSA VIXEL T300Lは、Teradici社のPCoIPリモートグラフィックスプロトコルの拡張機能であるPCoIP Ultraに対応し、4K 2画面ディスプレイ出力が可能。マルチプロトコルに対応し、様々な環境で利用することが可能となっています。また、Wifiモデルであれば、無線で接続することができます。

PCoIPソフトウェアクライアント搭載

PCoIPプロトコルに対応することによって、ロスレスでの画像転送が可能となり、CAD, CG , ポスプロなどのクリエイティブな環境でもシンクライアントの利用が可能になりました。

PCoIP Ultra対応

PCoIP Ultraは従来のPCoIPに対して4倍のピクセル処理能力があり、4K表示対応、マルチエンコーダー対応など新しい機能が追加されています。対応するNVIDIA GPU(Quadro,Tesla等)を使用する物理WSや仮想環境においては、NVIDIA NVEncによるハードウェアエンコードに対応し、CPU負荷の軽減、ネットワークの使用帯域の削減が行えます。




*Mpps: Mega Pixel Per Second **USBデバイスの消費電力は含みません。モデルによって消費電力は違います。
マルチプロトコル

RDP, ICA, Blast, PCoIP(VMware), PCoIP Ultraに対応しているため、既存のシンクライアント環境への追加はもちろん、RTX Serverなど最新のGRIDテクノロジーのクライアントとして使用することが可能です。

無線LAN搭載(T300L with Wi-Fiモデル)

IEEE 802.11acに対応しており、場所を選ばず設置可能です。

ELSA VIXEL T300L シンクライアント

シンクライアント専用OS VIXEL LvOS搭載

ELSA VIXEL LvOSは、各種リモートデスクトッププロトコルに対応したクライアントソフトウェアを搭載した専用OSです。LvOSは、直感的なインターフェースを備えユーザーはわずか数クリックでリモートデスクトップへ接続出来ます。
LvOSは、Teradici PCoIP Client Softwareを標準で搭載している唯一(日本国内、2021年6月ELSA調べ)のシンクライアントです。
別途ダウンロードやインストールなどの作業を行うことなく、電源を入れればすぐにお使いいただけます。

VIXEL T300は、ワイヤレスLANに対応したモデルもあり、VESAマウントすることによりデスクトップ周りの煩わしい配線を必要としません。また駆動部品も搭載していないため、非常に静かで仕事に邪魔なノイズが発生しません。

LvOSを搭載したシンクライアントは、Device Management Software(DMS)で集中管理することが出来ます。DMSを使うとプロファイルによる一括設定、OSのアップデート、電源管理、VNCやSSHによるリモートサポートなどを行うことが出来ます。

T300L起動画面

LvOSの主な機能
  • Linuxベースのシンクライアント専用OS
  • Teradici PCoIP Ultra対応
  • Microsoft RDP対応
  • VMware Horizon View対応
  • Citrix ICA/HDX対応
  • DMSによる集中管理

プロトコルごとに複数のプロファイルを作成可能
ユーザーは接続先をクリックするだけで目的のデスクトップへ接続できます。

VPN機能 - L2TP, OpenVPN, IKEv2対応

あらかじめVPNの設定をしておけば、ネットワークに接続するだけで自動的にVPNサーバーへ接続します。(一部、ルーターの設定が必要な場合があります。)

Device Management Software(DMS)

DMSは、LvOSを搭載したシンクライアントの管理及びユーザーサポートを行うツールです。DMSには以下の様な機能が搭載されています。

  • デバイスグループの作成
  • 接続プロファイルの作成
  • システムのアップデート
  • 電源管理(オン、オフ、リセット、初期化)
  • VNC,SSHによるユーザーサポート

DMS管理画面

VNCによるユーザーサポート

VESAマウントキット標準同梱

VESAマウントに対応しており、同梱のVESAマウントキットを使用して液晶ディスプレイ背面に取り付けることで、デスク周りのスペースを効率よく活用できます。

静音設計

パッシブヒートシンク搭載で、HDDやファンなどの駆動系デバイスを搭載していないため、ノイズによって思考が妨げられる事がありません。

仕様

製品名 ELSA VIXEL T300L ELSA VIXEL T300L with Wi-Fi
型番 EV300L-TR EV300L-TRF
CPU Intel Atom x5-E3940
メモリ LPDDR4 SDRAM 4GB
ストレージ eMMC 8GB オンボード(データストレージとしての使用は不可)
最大モニタ数 2画面
最大解像度 3840×2160 UHD 60Hz
画面出力 2×Display Port 1.2
イーサーネット RJ45 10/100/1000Mbps
Wi-Fi         なし        Dual Band IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
USBポート フロントUSB3.1 Gen1 リアUSB2.0
オーディオ 3.5mm ヘッドフォンジャック、3.5mm マイクロフォンジャック、内蔵スピーカー
パワーマネジメント Wake-on-LAN対応、Wake-on-USB対応
消費電力 12.8w(本体のみ)35.8w(USBデバイス最大使用時)
電源 RoHS, UL, FCC, CE, VCCI, PSE, 技適
セキュリティ ケンジントンスロット
外形寸法
172mm(高さ)×132mm(奥行き)×22mm(幅) 台座、アンテナ含まず
重量 605.5g 619g
付属品 ACアダプター、電源ケーブル、VESAマウントプレート、DP to DVI変換ケーブル
保証期間
  • 3年間保証

製品外観

ダウンロード

ELSA VIXEL LvOS 関連
管理者ガイド

本製品にプリインストールされている専用OS「ELSA VIXEL LvOS」の管理者向け操作ガイドです。


ダウンロード

OSイメージ

本製品にプリインストールされている専用OS「ELSA VIXEL LvOS」の最新バージョンをダウンロードできます。


ダウンロード

LvOS アップデートガイド

「ELSA VIXEL LvOS」をアップデートする手順をまとめてあります。


ダウンロード

ELSA DMS 関連

ELSA DMSは、ネットワーク管理者がクライアントデバイスを一元的に管理・展開することが可能なシンクライアント管理コンソールツールです。

管理者用ガイド

ELSA DMSの管理者用ガイドブックです。


ダウンロード

ELSA DMS インストールイメージ

本製品で利用可能な専用ツール「Device Management Software(DMS)」の最新バージョンをダウンロードできます。


ダウンロード

カタログダウンロードはこちら