製品情報

NVIDIA Quadro SDI Output

for Kepler

高品位HDモニタ上での3D合成、編集、カラーグレーディング結果のリアルタイムプレビューを実現。NVIDIA Quadro Keplerシリーズ専用のアドオンボード。

※本製品の販売は終了いたしました。
  • 製品概要
  • 仕様
  • ディスプレイコネクタ

製品概要

映像編集データのリアルタイムプレビューを実現

NVIDIA Quadro SDI Outputボードは、Quadro KeplerシリーズにSDI出力機能を追加するアドオンボードです。

NVIDIA Quadro Keplerシリーズと組み合わせることにより、高度なCGを駆使した映像編集データを業界標準のSDI信号にて出力可能。映画作成からポストプロダクション、スポーツ番組や天気予報などの合成映像を使用するブロードキャスティングに最適なソリューションを提供します。

この3Dグラフィックスからビデオへの出力を行う機能は、グラフィックスから8ビット、10ビット及び12 ビットの非圧縮SDI出力が可能で、放送用モニタやスイッチャー、テープデッキ、SDIプロジェクタに直接接続することができます。

*本製品はNVIDIA Quadro SDI対応グラフィックスボード専用のアドオンボードです。本製品単体では使用できません。


※使用可能なQuadro製品については仕様の対応グラフィックスボード一覧をご参照ください。

完全に統合されたGPUベースのSDIソリューション

NVIDIA Quadro GPU、SDI Capture、SDI Outputで構成されるQuadroデジタルビデオパイプライン(DVP)は、リアルタイムな画像合成のためのシステム待ち時間を最小限にする、高解像度映像のキャプチャ、処理、および送信のための、業界初の完全統合されたGPUソリューションを実現します。

Quadroデジタルビデオパイプラインによって、映像製作や、放送、編集、映画、および新しいメディアのための高度な性能を提供します。

*NVIDIA Quadro SDI OutputにはQuadroグラフィックスボード及びQuadro SDI Captureアドオンボードは付属しておりません。

HD-SDI出力サポート

Quadroデジタルビデオパイプラインはバーチャルセットからスポーツ中継、天気予報、ニュース番組などに最適なソリューションです。 NVIDIA Quadro SDI CaptureによってGPUとグラフィックスメモリに取り込まれたSD、HD、3G-SDI映像信号を、CUDA並列コンピューティングアーキテクチャを用いて映像処理を行い、NVIDIA Quadro SDI Outputからリアルタイムで送出する事が出来ます。

映画製作、映像編集及び最終処理

NVIDIA Quadro SDI Outputによって、SDIモニタまたはプロジェクタでのリアルタイムで正確なプレビューが可能です。 カメラやフィルムスキャナー、デジタルデータレコーダ(DDR)、ビデオテープレコーダ(VTR)など様々な機器をサポートします。

Genlockサポート

Genlock機能により、他のデバイスとスタンダードシグナルフォーマット及びHouse Syncシグナルによる同期が可能です。

SMPTE標準の出力形式に対応

NVIDIA Quadro SDI OutputボードはSMTPE標準の様々な出力形式をサポート。480iから720p、1080i/1080pまでの多くの出力信号形式に対応しています。また、カラーフォーマットはRGB 4:4:4 / YCrCb 4:2:2 or 4:4:4 / RGBA 4:4:4:4 / YCrCb 4:2:2:4をサポートしています。 NVIDIA SDI APIを利用したアプリケーションコントロールにより、クローンモードまたはデュアルビューモードでの出力が可能です。

© 2015 NVIDIA Corporation. All Rights Reserved. NVIDIA, NVIDIA logo, GeForce, GeForce GTX logo, SLI, PhysX, 3D Vision, 3D Vision Surround, and CUDA are registered trademarks and/or trademarks of NVIDIA Corporation in the United States and other countries. Other company and product names may be trademarks of the respective companies with which they are associated.

仕様

必要バススロット PCIスロットもしくはPCI Expressスロット x1

*ボード実装のために使用
外部コネクタ FILL出力用BNCコネクタ ×1

KEY or FILL#2出力用BNCコネクタ ×1

House Sync用BNCコネクタ ×1(アナログ・デジタルGenlock対応)

DVIパススルーインプットコネクタ ×1
内部コネクタ SDIボード接続用コネクタ×1
電源コネクタ 4ピンペリフェラル電源コネクタ ×1
最大消費電力 約14W
SDIサポートカラーフォーマット RGB 4:4:4 / YCrCb 4:2:2 or 4:4:4 / RGBA 4:4:4:4 / YCrCb 4:2:2:4
SDI画面出力モード クローンモード・デュアルビューモード

NVIDIA SDI APIを利用したアプリケーションコントロールによる出力
外形寸法 168mm x 111mm 1スロットサイズ (*ブラケット含まず)
SDIサポートシグナルフォーマット
480i 59.94 Hz NTSC(SMPTE259)
576i 50.00 Hz PAL(SMPTE259)
720p 23.98 Hz / 24.00 Hz / 25.00 Hz / 29.97 Hz / 30.00 Hz / 50.00 Hz / 59.94 Hz / 60.00 Hz(SMPTE296)
1035i 59.94 Hz / 60.00 Hz(SMPTE260)
1080i 47.96 Hz / 48.00 Hz / 59.94 Hz / 60.00 Hz(SMPTE274)
1080i 50.00 Hz(SMPTE295)
1080PsF 23.976 Hz / 24.00 Hz / 25.00 Hz / 29.97 Hz / 30.00 Hz(SMPTE274)
1080p 23.976 Hz / 24.00 Hz / 25.00 Hz / 29.97 Hz / 30.00 Hz(SMPTE274)
1080p 23.976 Hz / 24.00 Hz / 25.00 Hz / 29.97 Hz / 30.00 Hz(SMPTE372)
1080i 47.96 Hz / 48.00 Hz / 50.00 Hz / 59.94 Hz / 60.00 Hz(SMPTE372)
必要動作環境
対応OS Windows 7(32bit / 64bit)

Windows XP(32bit / 64bit)*

Linux(32bit / 64bit)

*Quadro K5200とK4200はWindows XPに対応しておりません。
対応グラフィックスボード NVIDIA Quadro K6000

NVIDIA Quadro K5200

NVIDIA Quadro K4200

NVIDIA Quadro K5000

NVIDIA Quadro K4000

*Quadro M6000/M5000/M4000には対応しておりません。
必要バススロット PCIスロットもしくはPCI Expressスロット x1

* ボード実装のために使用
補助電源コネクタ ドライブベイ用内蔵4ピン電源コネクタ × 1
製品内容
  • NVIDIA Quadro SDI Output for Keplerカード
  • DVI-DVIパススルーケーブル ×1
  • SDIボード接続用リボンケーブル ×1
  • リテンションクリップ(小×2、大×1)
  • SDIⅡ簡易マニュアル(英語)
  • 日本語保証書
保証期間
  • 3年間保証
品番
製品名 NVIDIA Quadro SDI Output
型番 EQSDI2-OPR2
JANコード 4524076070089
価格
  • オープンプライス

© 2015 NVIDIA Corporation. All Rights Reserved. NVIDIA, NVIDIA logo, GeForce, GeForce GTX logo, SLI, PhysX, 3D Vision, 3D Vision Surround, and CUDA are registered trademarks and/or trademarks of NVIDIA Corporation in the United States and other countries. Other company and product names may be trademarks of the respective companies with which they are associated.

ディスプレイコネクタ

コネクタ配置
*上図はNVIDIA Quadro K5000へ接続する場合の参考例です。

キャンペーン 開催中