ELSA System Graph
GPU管理ソフトウェア

ELSA GeForce、NVIDIA Quadro/NVS及びNVIDIA Teslaの各シリーズで、GPU のほぼ全ての動作状況を監視することが出来るソフトウェア。最大8GPU までのモニタリングに対応し個別タブにモニターとの接続方式も表示可能、さらに集計やグラフの作成に便利なCSV出力機能も対応します。

    elsa_system_graph_ui_img

    主な特徴

    GPUの動作状況をくまなく監視!

    ELSA System Graph(システムグラフ)は、ELSA GeForceシリーズ、NVIDIA Quadroシリーズ、及びNVIDIA TeslaシリーズでGPUのほぼ全ての動作状況を監視することが出来るGPU管理ソフトウェアです。各項目は分かりやすいグラフでリアルタイムに表示され、GPUの動作状況を一目で把握することが可能です。また動作状況の監視機能だけでなく、CSV形式で出力することも可能です。

    *本ソフトウェアは 64bit OS 専用となります。32bit OS  では動作いたしません。
    *ご利用の際には、最新のドライバと組み合わせてご利用ください

    systemgraph_icon_ref

    一目で見やすい!

    グラフィックスボードの動作クロック、負荷率、消費電力などグラフで見やすく表示。
    GPU Boost対応グラフィックスボードの場合、GPU Boostクロックを赤字でグラフィカルに表示します。 GPUインフォメーションには、グラフィックスボードのステータス全てを表示します。

     

    ELSASysGraph02

    マルチ GPU、CSV出力サポート

    最大8GPUまでのモニタリングと CSV出力機能に対応、GPU一覧のタブにはモニターとの接続方式も表示します。CSVファイル出力機能は、クロック、負荷率、温度、ファンの回転数、消費電力など必要な項目を選んで出力可能です。出力された CSVファイルは Microsoft Excelや、Googleスプレッドシートなど表計算ソフトで簡単に集計、グラフ化できます。

    ELSASysGraph04

    使い方

    ELSA System Graph メインウィンドウ

     

    ELSASysGraph06

     グラフィックスボードによって、表示されない項目があります。対応してい項目は「- -」印、または「Not supported 」 と表示されます。

     

    CSV ファイル出力機能の使い方

    1. ( CSV 出力 )ラジオボタンにチェック印を入れる。

    2. CSVファイルのファイル名と保存先を指定する。

    3. CSV出力する GPU、項目を選択する。

      ELSASysGraph03

    4. コンソールウィンドウが表示されログの記録が開始します。

    5. ログの記録を終了する場合は(CSV 出力)ラジオボタンのチェックを外すと終了します。
      一部環境でコンソールウィンドウが閉じない場合は [ X ] ボタンを押してコンソールウィンドウを閉じてください。

    ダウンロード

    ELSA System Graphのダウンロード

    ダウンロードページはこちら

    • banner_indie-bundle
    • Windows 10 対応ドライバは、こちら
    • Twitter 公式アカウント