NVIDIA Quadro K5000

革新的なパフォーマンスを実現するKeplerアーキテクチャを採用した最新グラフィックスプロセッサ搭載。次世代のプロフェッショナルグラフィックスボード。

※本製品の販売は終了いたしました。

  • quadro_k5000_01_t
  • quadro_k5000_02_t
  • quadro_k5000_04_t
  • quadro_k5000_03_t
  • quadro_k5000_05_t

主な特徴

Kepler™アーキテクチャを採用した次世代のプロフェッショナルグラフィックスボード

NVIDIA® Quadro® K5000は、最新のKeplerアーキテクチャを採用したグラフィックスプロセッサを搭載し、Quadroシリーズで初めて単体GPUによる4画面までの出力に対応。広大なデジタルサイネージのビッグウォールや、洗練された立体視3D CAVE環境を1枚のグラフィックスボードで実現することが可能になりました。

新しいQuadro K5000はインタラクティブ性能を犠牲にすることなくより複雑なコンテンツを扱うことが可能になり、3D CADや3D CGの制作現場においても素晴らしいパフォーマンスを発揮するハイエンドクラスのプロフェッショナルグラフィックスボードです。

低消費電力で高パフォーマンス

NVIDIA® Quadro® K5000は、SMXと呼ばれる次世代ストリーミングマルチプロセッサを搭載し、パフォーマンスや省電力性能、さらに主なグラフィックス命令の1クロックあたりのスループットを強化するなどの大幅な向上が含まれ、圧倒的なワットパフォーマンスを実現します。

コンテンツ制作におけるシーンとエフェクトをさらに豊かに

NVIDIA Kepler アーキテクチャは、GPUがメモリから直接テクスチャを参照できるようにするバインドレス・テクスチャの概念を導入しました。これによりシーンに使用するテクスチャの数の制限がなくなり、CPUオーバーヘッドが減少するのでパフォーマンスも改善され、実に百万以上のテクスチャが使用可能となります。

FXAAとTXAAフィルム型アンチエイリアス処理技術も、SMX アーキテクチャのスループットを最適化し、優れたインタラクティブ性能を犠牲にすることなく、高い画質でコンテンツ制作やデザインレビューが可能となります。

GPU単体で4画面出力に対応。 超高解像度ビジュアライゼーション環境を簡単に構築

NVIDIA® Quadro® K5000は、最大4つのディスプレイへの同時出力に対応し、さらに最新規格であるDisplayPort 1.2(60 Hzで解像度3840x2160)をフルサポートしています。これにより、簡単に複数のディスプレイをデスクトップをまたがって配置出来るようになり、拡張可能なデジタルサイネージウォールを構成したり、また洗練された立体視3D CAVE環境を制作したりすることが1枚のグラフィックスボードで簡単に実現することが可能になりました。

* Windows XP使用時は最大2画面までの出力となります。

NVIDIA Mosaicテクノロジー対応

NVIDIA Mosaicテクノロジーにより、4つの画面を1つのラージデスクトップ画面として扱うことが可能です。また4枚のQuadro K5000とオプションのQuadro Syncボードを併用することにより、16画面分を非常に精度の高い同期の取れた1画面のラージデスクトップとして扱うことも可能です。

※複数枚使用時に設定可能な最大解像度は、縦方向または横方向いずれかにおいて16,384 pixelまでとなります。
※DVI-VGA変換アダプタを使用してアナログディスプレイを接続した場合、DisplayPort側のデジタルディスプレイとのMosaic機能は使用出来ません。

30bitカラー出力対応*

RGB各色10bit(合計30bit)のカラー出力に対応。約10億6433万色の豊かな発色によりAdobe Photoshop CS6などの対応アプリケーションにおいてリアルで滑らかなグラデーションを実現し、より高いクオリティのデータ加工・編集が可能になります。

*30bitカラー動作に対応したDisplayPort接続のディスプレイと対応アプリケーションが必要です。

大容量超高速 GDDR5メモリ 4GB 搭載

大容量・超高速な256bit GDDR5メモリを4GB搭載。Quadro K5000の大容量フレームバッファは、より大規模なモデルやアセンブリを使用した作業を可能にし、 デザイン処理時のインタラクティブ性能を向上させます。

DisplayPort-DVI 変換ケーブルが標準で2本付属

DP-DVI 変換ケーブル(シングルリンク対応)が標準で2本付属し、DisplayPort入力に対応していないモニタにもDVI-Dで接続する事が可能です。付属のDP-DVI 変換ケーブルを使用した場合は、1系統あたり最大1920×1200 までの解像度でのDVI-D出力が可能です。

仕様

グラフィックスプロセッサ NVIDIA® Quadro® K5000 グラフィックスプロセッサ
CUDAコアプロセッサ 1536コア
プロセッサクロック 706MHz
メモリ 4GB GDDR5 SDRAM 搭載
メモリインターフェース 256bit
メモリバンド幅 (GB/秒) 173GB/s
メモリクロック 2700MHz (5400MHzデータレート)
バス PCI Express 2.0 x16 インターフェース
対応API OpenGL 4.3〜2.1 / DirectX 11(Shader Model 5.0) / DirectX 10.1〜8.1
NVIDIA CUDA / DirectCompute / OpenCL API
スタンダード EU RoHS / JIG / REACH / WEEE / C-Tick / BSMI / CE / FCC / ICES / ISF / ISV /
KCC / cUL, UL / VCCI / EnergyStar
最大消費電力 122W (アイドル時18W )
ディスプレイコネクタ DVI-I × 1
DVI-D × 1
DisplayPort × 2 (DisplayPort ver 1.2対応)
その他オプションコネクタ Quadro SLIエッジコネクタ × 1
SDI Output及びQuadro Syncボード接続用エッジコネクタ × 1
3ピン ステレオシャッター用コネクタ × 1 *
* 付属の3Dステレオブラケットを使用。(拡張バスを1 スロット分消費します)
その他搭載機能 ECC機能サポート
NVIDIA High Definition Audio機能
HDMI 1.4aサポート(HDMIコネクタへのDVI-HDMI​変換アダプタは別途お買い求めください)
サポートアプリケーションベンダー Autodesk, Adobe, AVEVA, AVID, Dassault, ANSYS FLUENT , Landmark, Lattice, PTC, RTT, Schlumberger, Siemens, UGS, Vizrt 他120以上のアプリケーションベンダーの認証を取得
対応OS

Windows 10 (32bit / 64bit)

Windows 8 (32bit / 64bit)
Windows 7 (32bit / 64bit)
Windows Vista (32bit / 64bit)
Windows XP (32bit / 64bit)
※Windows は最新のServicePack 適用を推奨

外形寸法 267mm x 111mm x 38mm 2スロットサイズ (*ブラケット含まず)
外形寸法図

必要動作環境

CPU Intel Xeon / Core i シリーズもしくはAMD Phenom / Opteron 以上の CPUを搭載した
DOS/V PC及びワークステーション
接続バススロット PCI-Express x16に対応した空きスロット1つと隣接スロット1つ (PCI-Express 2.0準拠)
電源容量 最小:定格出力450W 以上の出力が可能な電源ユニット
推奨:定格出力500W 以上の出力が可能な電源ユニット
システムメモリ 32bit システムの場合:2GB 以上のシステムメモリ
64bit システムの場合:4GB 以上のシステムメモリ(8GB以上を推奨)
ハードディスク 32bit OS は270MB 以上、64bit OS は350MB 以上の空きハードディスク容量
光学ドライブ ソフトウェアインストールのためのCD/DVD ドライブ
ディスプレイ 800x600 以上の解像度が表示可能なディスプレイ

製品内容

  • NVIDIA® Quadro® K5000 グラフィックスボード
  • NVIDIA® Quadro® K5000 ドライバ CD-ROM
  • 日本語版インストールガイド
  • 日本語グラフィックスボードマニュアル
  • DP-DVI変換ケーブル(シングルリンク対応) × 2
  • DVI-VGA変換アダプタ × 1
  • 3Dステレオブラケット × 1

オプションボード

  • NVIDIA Quadro Sync
  • NVIDIA SDI output (for Quadro Kシリーズ)

保証期間

  • 3年間保証

品番

製品名 NVIDIA Quadro K5000
型番 EQK5000-4GER
JANコード 4524076070034

価格

  • オープンプライス

対応解像度

解像度サイズ比較表

サポート解像度/リフレッシュレート一覧

解像度(Pixel) DisplayPort DP-DVI変換 DVI VGA *3
3840 × 2160 - - -
2560 × 1600 - 60Hz *1 -
2560 × 1440 - 60Hz *1 -
2048 × 1536 - 60Hz *1
1920 × 1200 60Hz 60Hz
1920 × 1080 60Hz 60Hz/120Hz *2
1680 × 1050 60Hz 60Hz/120Hz *2
1600 × 1200 60Hz 60Hz
1440 × 900 60Hz 60Hz
1360 × 768 60Hz 60Hz
1280 × 1024 60Hz 75Hz
1280 × 960 60Hz 75Hz
1280 × 768 60Hz 75Hz
1280 × 720 60Hz 75Hz
1152 × 864 60Hz 75Hz
1024 × 768 60Hz 75Hz
800 × 600 60Hz 75Hz
720 × 480 60Hz 75Hz

※上記の数値は最大値であり、ご使用のディスプレイ及びパソコンの環境により左右されます。
※各解像度においてフルカラー(1677 万色)までの表示色をサポート。
※DisplayPort出力のみ30bit(各色10bit)カラーまで対応。(要対応ディスプレイ)
*1 デュアルリンク対応ディスプレイ使用時
*2 デュアルリンク接続を利用した3D VISION対応ディスプレイ・プロジェクタのみ出力可能。
*3 付属のDVI-VGA変換アダプタ使用時。

ディスプレイコネクタ

コネクタ配置

解像度サイズ比較表

*標準添付のDP-DVI変換ケーブル(シングルリンク対応)を使用した場合は、DVI-D 1系統あたり1920×1200までの出力となります。
*上記の数値は1画面出力での最大値であり、ご利用の環境により出力解像度が制限されます。
* 最大サポート解像度は3840×2160のQFHD解像度になります。DisplayPortからの出力のみ対応します。
* Windows XP使用時は最大2画面までの出力となります。

  • Twitter 公式アカウント
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら