ExpEther I/O 拡張ユニット(40G)

専用ソフトウェアが不要な、40Gイーサネットを介して、PCI Expressスロットを最大4本拡張することができる、高さ3Uの外付けPCI Express拡張ボックス。

    index_05_02

    製品概要

    ExpEther BOXは、3Uのボックスに最大4枚のPCI Expressカードを搭載可能な拡張BOXです。この拡張BOXは、NEC独自のExpEther技術により、イーサネットを介して、BOX内の任意のカードを任意のサーバに割り当てることが可能です。このことにより、PCI Expressカード搭載に際しての物理的な制限を排し、広範囲でスケーラブルなリソースプールを構築する事が可能となります。

     

    ExpEther_Resoure_pool_rev4

    ロケーションフリー

    サーバラック内でのIO拡張はもちろん、2Km 離れたIOリソースとの接続を実現した例もあります。どんなに複雑なイーサネット網でも、ホストCPUからは、1個のPCI Expressスイッチと等価です。

     

    extension_expether

    主な特徴

    ・最大4枚の PCIe Gen3 x16 カードを搭載可能。
    ・2枚幅のGPU2枚を搭載可能
    ・QSFP+によるイーサネット接続
    ・全スロット、フルハイトフルレングス
    ・リモート監視を可能にする管理機能の実装
    ・ハードウェアの状況を示すステータスLED

    搭載可能GPU

    ・NVIDIA Tesla P100 / P40 / P4 / M60 / K80 他
    ・NVIDIA Quadro P2000 / P6000 他

    ※詳しくはお問い合わせください。

    主な使用用途

    ・VDI/デジタルサイネージ
    ・データセンター

    ユースケース

    ExpEther BOXによるGPUの拡張

    gpgpu_ioexpansionunit

    データセンタにおけるユースケース

    クラウドサービスベンダにおいて、GPUの稼働率向上は、恒久的な課題です。ユーザーが高価なGPUを複数希望する時のために、GPUを複数枚サポートする高価なサーバを用意する一方で、常にこのようなサーバが使用されるとは限りません。また、サーバ故障時のフェイルオーバを考慮すると、サービス継続のため、同じ構成のGPUサーバを、複数台用意する必要があります。このようなハイエンドなサービスは、投資効果を上げづらいという状況が考えられます。NECのExpEther BOXは、サーバ本体とGPUをEthernetファブリックで接続することで、この問題を解決します。クラウドサービスベンダは、GPUをユーザが希望するサーバに必要とされる期間だけ自由に接続し、ユーザの求めるサービスを迅速に提供すると共に、投資効果の向上を期待する事が出来ます。

     

    gpgpubox_concept

    仕様

    製品名 ExpEther I/O 拡張ユニット(40G)-2S ExpEther I/O 拡張ユニット(40G)-4S
    搭載スロット

    PCI Express 3.0 x16 2 スロット(電気仕様 x8)

    PCI Express 3.0 x16 4 スロット(電気仕様 x8)

    冷却システム ファン(本機内設置ボード用)×1
    ファン(本機内設置ボード、オプションボード用)×1
    電源ユニット 1200W 100-127V/200-240 V
    12.47A/ 7.08A
    電源ユニットファン × 1
    800W 100-127V/200-240 V
    9.5A/ 4.6A
    電源ユニットファン × 1
    外形寸法 142mm (幅)x 400mm(高さ)x132mm(奥行き)*突起含まず
    保証環境 動作環境温度:10℃~40℃
    動作環境湿度:20~80%(結露なきこと)
    保管環境温度:-10℃~55℃
    保管環境湿度:20~80%(結露なきこと)
    接続ケーブル QSFP+ x4、40Gbps(シングルパス接続時)/80Gbps(マルチパス接続時)
    *QSFP+は ExpEther 接続
    RJ45 x1 100Mbps
    *RJ45 はマネージメント専用
    安全規格

    UL / FCC Class A / CE / VCCI / BSMI(予定)/ RCM(予定)

    本体重量 約5kg

    ホストカード仕様

    ホストカード PCIExpress 3.0 x8 ホストカード ×1
    外形寸法 ロープロファイルサイズ:167.65mm(幅) x 68.9mm (高さ)x 13.5mm (奥行き)
    保証環境 動作環境温度:10℃~40℃
    動作環境湿度:20~80%(結露なきこと)
    保管環境温度:-10℃~55℃
    保管環境湿度:20~80%(結露なきこと)
    安全規格

    UL / FCC Class A / CE / VCCI Class A / RCM(予定)

    品番

    製品名 ExpEther I/O 拡張ユニット(40G)-2S ExpEther I/O 拡張ユニット(40G)-4S
    型番 N8141-80 N8141-81
    JANコード 4549383866057 4549383866064
    製品名 ExpEtherボード(40G)
    型番 N8104-165
    JANコード 4549383866040

    オプション

     品名 ExpEther(40G)ラックマウント搭載キット
     型番 N8143-121
    JANコード 4549383866071

    製品内容

    • 電源コード (3m、100V/平衡 2 極アース付)
    • 電源コード用クランプ
    • PCI Express ボード用拡張電源ケーブル(N8141-80 製品のみ)
    • GPU コンピューティングプロセッサボード用拡張電源ケーブル(N8141-80 製品のみ)
    • スタートアップガイド
    • 保証書

    保証期間

        • 1年間保証

      ※弊社認定サーバーに限る。詳細については、お問い合わせください。

    価格

    • オープンプライス
    • Twitter 公式アカウント
    • Windows 10 対応ドライバは、こちら