会社概要

わたしたちエルザ ジャパンでは、CAD/CAM、CGといったアプリケーションを生産システム内で使用するお客様に強力なサポートを提供するため、ISVとの技術提携、コンピュータ・メーカーとの技術提携を積極的に行っております。 エルザ ジャパンは日本のお客様に喜ばれるよう、質の高い製品と万全のサポートを提供して参ります。

会社概要

社名 株式会社 エルザ ジャパン
ELSA Japan Inc.
創業者 鉛谷 貞治郎
役員
代表取締役 内藤 万義
取締役 永井 淳
取締役 板宮 義次
取締役 橋川 伸吾
取締役 世古口 誠
本社所在地 〒105-0014 東京都港区芝 3-42-10 三田UTビル
大阪オフィス 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原 3-5-24 新大阪第一生命ビル7階(テクノロジー・ジョイント社内)
設立 1997年12月26日
資本金 6,000万円
事業内容 コンピュータ周辺機器の開発・販売ならびにサポート業務等

基本理念

コンピュータグラフィックスを基盤とするマルチメディアを中核として、豊かな価値の提供を通じ、産業発展と人々の暮らしに貢献する。

経営理念

  • 社会と共生し、社会から信頼される会社
  • エンジニアリング技術の創造と革新にたゆまず挑戦し、業界をリードする
  • 市場の変化を先取りし、更なる進歩を目指して自らの変革に努める
  • 人を育て、人を活かし、活力にあふれる会社をめざす

沿革

1997年 12月 ドイツELSA AG社とテクノロジー・ジョイント株式会社(本社:東京都港区芝 3-42-10、現代表取締役会長 鉛谷 貞治郎)との合弁により株式会社 エルザ ジャパン設立。ワークステーション向けグラフィックスボードの販売開始。
1998年 11月 日本電気株式会社にワークステーション向けグラフィックスボードのOEM提供開始。
1999年 2月 コンシューマー向けグラフィックスボードの販売開始。
2002年 7月 ドイツ ELSA AG 社が保有するエルザ ジャパン株式をテクノロジー・ジョイント社が取得。これにより、テクノロジー・ジョイント社の100%子会社となる。 TVチューナー製品の販売開始。
2003年 プロフェッショナル向け、コンシューマ向けグラフィックス製品でトップシェアを獲得。
2004年 日本電気株式会社と共同で放送機器市場に参入。グラフィックス及びTVチューナ製品において日本ヒューレット・パッカード株式会社とOEMビジネス開始。
2005年 5月 シンクライアント製品の販売開始。
2006年 日本SGIと協業し、ビジュアライゼーション市場製品、NVIDIAQuadro PLEXの取り扱いを開始。 米AGEIA社とAGEIA PhysX™プロセッサ搭載製品の販売契約締結。
2007年 HPC市場向け製品NVIDIA TESLAの取り扱いを開始。ISO 9001:2000 認証取得 認証登録番号 04414
2008年 5月 カナダ Teradici社と日本市場におけるPC over IP製品の戦略的パートナーシップを結ぶ。
2009年 1月 イスラエル LucidLogix Technologies社と日本市場における戦略的パートナーシップを結ぶ。
2010年 9月 アメリカ NextIO社と日本市場におけるI/Oバーチャリゼーション製品における戦略的パートナーシップを結ぶ。
2014年 10月 イギリス 7th Sense 社の4K/8K 非圧縮ビデオサーバーの販売開始。
  • Windows 10 対応ドライバは、こちら
  • Twitter 公式アカウント