• TOP
  • 特設サイト
  • 東京都『テレワーク定着促成助成金』制度について

特設ページ

東京都『テレワーク定着促成助成金』制度について

公開本番用画像ではありません

テレワーク関連機器の購入費用は助成金で補助を受けることが可能です!

東京都の公益財団法人「東京しごと財団」で受け付けているテレワーク助成金の受付締め切りが12/25に迫ってきています。

※このテレワーク定着促進助成金は、申請が東京都の予算範囲を超えた場合には受付期間内であっても受付を終了することがあります。
 ご検討中の企業様はお早めにお手続きください。

東京都 テレワーク定着促進助成金 要旨

都内で事業を営んでいる中堅・中小企業等が、テレワークの定着・促進に向け、在宅勤務、モバイル勤務等 テレワークの実施を可能とする情報通信機器等の導入によるテレワーク環境の整備を行う場合に、当該整備に 係る費用の一部を助成します。

助成対象経費 在宅勤務、モバイル勤務等を可能とする情報通信機器等の導入によるテレワーク環境構築費用

  例:モバイル端末等機器整備費用、システム機器等の設置・設定費用
    システム機器等の保守委託等の業務委託料
    機器リース料、テレワーク業務関連ソフト利用料
    システム導入時運用サポート費用

※助成対象となる機器・費用などには制限があります。募集要項をご確認ください。
助成対象事業者 常時雇用する労働者が2名以上999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業等
※ほか要件あり
申請受付期間 令和2年8月24日(月)~令和2年12月25日(金)※郵送による受付・締切日必着
助成事業の実施期間 支給決定日以後、3か月以内までに完了する取組が対象です。
助成金の上限 250万円
助成率 3分の2

詳しくは下記の東京しごと財団Webページをご参照願います。

助成金の対象となる弊社取り扱いハードウェア一覧

弊社取り扱い製品も多数が対象になります。詳細は以下の通りです。

(参考)日本テレワーク協会「テレワークに関する助成、補助」Webページ